« 2019年2月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月26日 (金)

大型遊具

 今日から園庭に工事が入りました。大型の遊具を計画しました。砂場と泥で遊べる所。
クライミングができる所等。保育者たちと子どもたちが様々な遊びが展開でき、体を動
かし、心を動かして遊べることを目指しました。業者さんともいろいろ話し合い、アイ
デアをもらって、昨年秋から着工しました。今朝、大きなと落暉からクレーンで運び出
された10本の10mくらいの丸太。保育室から見ているとすごい迫力で子どもたちはくぎ
付けでした。素材からできていく様子を見られることも予期せぬ収穫でした。こんなに
近くでクレーンや丸太を見るのは私たちも初めてでした。完全な感性は来年になりますが、
今期は5月末で完成です。どのような遊びが繰り広げられるかわくわくドキドキです。
遊びって本当に楽しく心躍りますね!

2019年4月19日 (金)

ご無沙汰しました

 先日、東京大学の入学式での祝辞がテレビで話題になってました。上野千鶴子名誉教
授の祝辞でした。東大の新入生に向かい、
「あなたたちの頑張りをどうぞ自分が勝ち抜くためだけに使わないでください。」
「恵まれた環境と恵まれた能力を恵まれない人たちを助けるために使ってください。」
様々なところで話題にされていましたが、ふと気が付くと、内容は私たちが育てられて
くる時に、誰かが、いつもどこかで言ってきたことではないかと思わされました。古き
良き日本の教育はお互い様の中でいつも助け、助け合いながらお醤油の貸し借りから始
まり、隣近所の様々なかかわりの中で育ってきたと思います。でも、昨今この言葉がこ
んなに新鮮に、感動的に聞こえるのは、言葉にして伝えなければ伝わらない社会になっ
ているのだなと感じました。子どもたちを育てるうえで、そして人として生きていくう
えでとても大切なことであり、誰しもが身につけて成長してほしいと切に願います。
と言う自分もまだまだ人のお役にたてているとは思えませんが、どんな形であっても誰
かのためになっていく人生をそれぞれが創造していってほしいと考えています。

« 2019年2月 | トップページ | 2019年5月 »