« 2019年6月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年7月

2019年7月25日 (木)

夏休み

 夏休みの季節ですね。私の小中学校時代は周りには両親共働きの方はあまりいませんでした。(すみません。50年近くも前のことです。)長い夏休み。朝から晩まで遊んだ思い。そして時間を持て余した思い。退屈ではあったけれど、その中でいろいろなことを考えたり、試行錯誤して時間をつぶしたり…今思えば貴重な時間だったのではないかと思います。幼稚園で預かり保育、学童保育をしながら、できるだけ、ゆったりと家庭にいるように過ごさせてあげたいと思いつつ、人数が多いとそれだけでも確保してあげるのが難しい状況があります。
 低年齢の子にはスキンシップの大切さが言われますが、小学生にも言えると思います。実際にハグをしたり、触ったりしなくても、帰宅したときに今日あった出来事を聞いたり、一緒にいる時間を特別に持つこと等。中学生になったら、さらに何を考え、何を感じているのかを何時も気にかけていることを家族の方々は伝え続けていくことが大事だと思います。日頃お忙しい日々をお過ごしの方々が多くなり、子どもが夏休みになってもお仕事はそうはいかなく、時間が取れないかもしれませんが、お子さんと向き合う時間をこの夏大切にしてみてはいかがでしょう。

2019年7月12日 (金)

お泊り会

 今、お泊り会の真っ最中。女の子のシャワータイムです。昼間はJRに乗って新さっぽろの科学館で見学体験。プラネタリウムも見てきて感動して帰ってきました。自分たちでつくったカレーを食べて、これからお楽しみタイム。そのあと、ずっと宇宙探検をテーマに遊んできたゆり組さんは天体望遠鏡で星座を見る予定でしたが、あいにくのお天気で、ちょっと残念。それでも夜になっても大好きなお友達と一緒で、いつものおうちとは違う環境に、わくわく感が続いています。明日の朝、目覚めた時には一晩幼稚園に泊まったという達成感で自信を付けたきらっきらの目を見開いて、おはようございます。この瞬間が私は大好きです。それぞれが自分の乗り越える山を越えて、成長していくこと。助けてあげる所とじっとこらえて超えられるまで、見守ること。子どもの成長はそれぞれです。そして、今日のその子と充分向き合えるといいですね。忙しくて1日、1日あっという間に過ぎてしまいますが、向き合える時を大切にしていきましょう。

« 2019年6月 | トップページ | 2019年9月 »